KOTORI PRESS ROOM

エディター/フォトグラファー 砂押 貴久さん

04
May
2010

STUDENTS VOICE代表 エディター兼フォトグラファーの砂押 貴久さんが遊びに来てくれました!!
コメントも頂きました。

*コメント*
イヤーパッド等、パーツ毎に配色を選べるのは画期的でした。
私は、普段黒い服を着る事が多いので洋服との相性を考えて黒ベースにしました。
ですが、黒一色だけではなくロゴプレートの片方を黒と白にする事で「どっちが右か左か?」という使用時を考えて色を分け、リング部分に差し色として白を入れました。

欲を言えば、スワロフスキー以外の加工やデータ入校でオリジナルの物が発注出来たら"より個性"を出せるのではないかと思いました。 また、スマートフォンを使用しているのでコントローラーがあれば良いなと感じました。

音に関しては、コストパフォーマンスに見合った中低音に強いカナル型イヤホンです。
普段、テクノや電子音を聴く機会が多いので遮音性とイヤホンの振動が心地良く重宝しようと思います。

ERG3YB  
砂押 貴久さん愛用デザイン
INFORMATION
高校在学中に独学で服作りを始め、アートディレクターとして活動。

ESMOD TOKYOに進み、在学中にはイベントDENPAの前身である+にて企画を担当。
その後、フリーのネットバイヤー兼ディスプレイデザインの活動を始める。

2009年に、映像制作会社に入社後、writtenafterwardsの山縣氏主宰のここのがっこうに通いファッションの社会性を学ぶ。
2010年には、自身のブログSTUDENTS VOICEを始め、ランウェイ、ストリート、イベント等の執筆や写真家活動を始める。

現在は、フリーとして雑誌等のレビューも行っている。